がんばる舎Gambaエース小学生!学習目的とお子さんの性格を考える塾選び!

小学生向け
スポンサーリンク

小学生向けの通信教育を選ぶときのポイントは、教材の内容の他に費用面が重要になります。特に自宅学習で学習の習慣化を目指すのであれば、できるだけコストは抑えたいものです。

今回は、コスト面で他の通信教育よりも抑えた費用で学べる「がんばる舎Gambaエース小学生」の特徴を説明していきます。通信教育を検討するときに、この記事を参考にしてください。

 

【がんばる舎Gambaエース小学生の基本と概要】
通信教育を選ぶときは、運営している企業の基本やサービス内容を理解する必要があります。世間的な評判や知名度だけで判断するのはオススメできません。

ここでは、がんばる舎Gambaエース小学生の運営会社とサービス内容を紹介していきます。基本的なことを理解してから選択することをオススメします。

スポンサーリンク

がんばる舎Gambaエース小学生の運営企業

・運営企業 株式会社がんばる舎

運営企業のがんばる舎は、1992年から「書いて学ぶ」現在のスタイルを続けている通信教育です。幼児向け・小学生向け・中学生向けのコースを低価格で利用できいます。

デジタル化の波は、小学生の学習環境にも大きな影響を与えています。タブレットやオンライン化がすすむ中で、書いて学ぶ昔ながらのスタイルの重要性が理解できるはずです。

がんばる舎Gambaエース小学生の学習内容

・対象学年

小学1年生~小学6年生
(中学生コースも有)


・科目

国語・算数・英語・理科・社会
※理科・社会は別途費用が必要です。


・主なサービス内容
小学1年生

小学1年生の目標は、学習の習慣化です。学校の授業が楽しくするには苦手意識をつくらないことが重要なので、学校の授業の理解を意識した内容になっています。


国語:1ヵ月20ページ

ひらがな・かたかな・漢字は、楽しみながら取り組めるようにクイズ形式になっています。「読解力」や「考える力」を養うための題材にこだわった文章が中心です。

算数:1ヵ月20ページ
基本を重視した丁寧な解説や重要なポイントがわかるようにしている問題構成です。クイズ感覚で楽しみながら解く問題は、思考力を養える問題が中心になっています。

英語:1ヵ月6ページ
英語に興味を持てるような構成になっています。アルファベットを覚えることはもちろんですが、発音は音声を聞いて正しい発音で学ぶ仕組みになっています。

 

小学2年生

小学2年生になると覚えることが多くなります。算数などで最初につまずく危険性が多いので、わからない状態にならないような学習内容に加えてサポートが重要です。


国語:1ヵ月20ページ

漢字は最も効果が期待できるクイズ形式を採用しています。読解力や語彙力の向上も早い段階から意識した内容になっています。

算数:1ヵ月20ページ
2年生の算数でもっとも重要になる「かけ算」が登場します。九九は定番ですが、ここでしっかり理解できないと先々の計算力にも影響するので注意が必要です。

英語:1ヵ月6ページ
英会話の基本的な文章や日常の会話で使用する簡単な表現が中心になります。英語の基本でもある「聞く」「話す」を意識した内容になります。

 

小学3年生

3年生の授業は、理科や社会などの専門的な分野にわかれると同時に国語や算数も難しくなります。苦手意識を持たないように基本的な内容を確実に学習する内容になっています。


国語:1ヵ月20ページ

国語に必要な「語彙力」「読解力」「漢字」の3つをバランス良く伸ばすためのカリキュラムです。読み物はお子さんが興味を持ちやすい内容を用意しています。

算数:1ヵ月20ページ
かけ算に加えて割り算や特殊な計算が登場します。特に計算問題は、苦手にならないように多くの問題を解くことで「できる」意識を持つようにしていきます。

英語:1ヵ月6ページ
基本的なコンセプトは、これまでと変わりありません。日常の会話を中心に音声を聞いて自分で発声する流れになっています。

 

小学4年生

4年生になると国語・算数の難易度は一気に高くなります。中学受験を検討しているお子さんは本格的に対策をするので、学力差も大きくなる危険があります。


国語:1ヵ月20ページ

4年生は覚える漢字が多いと同時に読解力や語彙力の差がでやすい時期になります。苦手意識を持たないように再度学習の習慣化を意識する必要があります。

算数:1ヵ月20ページ
4年生で学習する算数の単元は、高学年への土台になる内容が多いのが特徴です。この時期に苦手意識を持つと中学校や高校での数学にも影響するので、確実に理解する必要があります。

英語:1ヵ月6ページ
英語学習は「聞く」「話す」が重要ですが、同時に英単語や文法にも意識を持つ必要があります。これまでに学んだ内容をもとに英語が楽しめるようにすることが大事な時期です。

 

小学5年生

5年生の目標は、中学受験をするお子さんとしないお子さんで大きく異なります。共通して言えることは、学習の習慣化とモチベーションの維持です。


国語:1ヵ月20ページ

国語の語彙力や読解力で成果を出すには、毎日の学習が重要になります。比較的短かい学習時間で構成されているので、予習や復習の習慣化に適しています。

算数:1ヵ月20ページ
5年生になると中学受験をするお子さんの算数はかなり難易度が高くなります。この時期に基礎力を充分に身につけるのに適したカリキュラムです。

英語:1ヵ月6ページ
英語学習の「聞く」「話す」に加えてルール通りに文章を「書く」基本を学べます。全体的に英語は楽しみながら学べるスタンスです。

 

小学6年生

小学6年生は、中学で習う内容の準備段階です。中学受験の有無に関わらず教科書レベルの内容は、確実に理解していく必要があります。


国語:

国語は算数よりも軽視されがちですが、苦手意識を持つと将来他の科目にも悪影響がでます。そのために必要なことは、プリントと教科書を利用した予習と復習です。

算数:
6年生のプリントは、中学以降で必要になる読解力や考える力を養うプリント内容になってきます。基本的なレベルなので、継続しやすいカリキュラムです。

英語:
英語は小学生から始めるとスムーズに覚えられると言います。中学生になって苦手意識を持たないためにもプリントの内容を繰り返し学習してください。

各学年対象副教材(年間教材)
理科・社会
各科目A4サイズ46ページのプリントを1年間で学びます。追加料金が必要ですが、学習の習慣化という意味でも興味をもちやすい理科や社会は効果があるかもしれません

POWER UP算数
A4サイズ100ページのプリントです。応用問題が中心になっているので、実力アップと算数に対する自信が期待持てる内容になっています。

・費用

毎月 900円
年間払い 9,000円

がんばる舎Gambaエース小学生の特徴と基本

がんばる舎Gambaエース小学生コースは、学習の習慣化と教科書レベルの学力を目標にする通信教育です。毎日教材をこなすことで基礎学力と習慣化が得られます。

昔ながらの書くスタイルの教材ですが、コスト的には他の通信教育よりも抑えられているのが特徴です。

お子さん用の問題プリントとは別に保護者用の解答プリントが届きます。お子さんの採点を親御さんがおこなうスタイルになると考えてください。

【がんばる舎Gambaエース小学生はお子さんに適しているか?判断してみよう!】
がんばる舎Gambaエース小学生の基本的なことを理解できたと思います。次に世間の評判を参考にしてみます。

ここでは、口コミを参考にしながらがんばる舎Gambaエース小学生を独断評価します。内容的にお子さんとの相性などを考える参考にしてください。

がんばる舎Gambaエース小学生のメリットを口コミで判断

がんばる舎Gambaエース小学生のメリットで登場するワードは、価格・物量・難易度に関することです。全体的に学習の習慣化や教科書レベルの理解を目的としているのがわかります。

価格面は確かに他の通信教育に比べると抑えていますが、サポート面の内容を考えると納得できます。物量と難易度は、他社と比較すると少なめで易しい印象です。

がんばる舎Gambaエース小学生のデメリットを口コミで判断

悪い口コミはあまりないようですが、気になる点は見当たります。特にサポート面と独学が難しい点です。

学習の習慣化を目指せる物量と難易度ですが、他社と比べると「やる気」を促すサポート面がありません。基本的に親御さんのサポートが必要になります。

 

月々900円で教科書対応の小中学生向け家庭プリント学習

口コミから判断するがんばる舎Gambaエース小学生の独断評価

がんばる舎Gambaエース小学生はコスト面を重視するご家庭で、丸付けを含めお子さんの学習サポートを親御さんがこなせるのであればオススメします。

自主的に学習の習慣化を求めるのであれば、タブレットや動画配信を採用する通信教育やオンライン塾の方をオススメします。サポート面に関しても同様です。

お子さんが毎日こなす学習量と、学校の授業レベルの理解という点は評価できる水準です。解らなかったときに親御さんがサポートできるようにすることが必要になります。

【がんばる舎Gambaエース小学生を検討してみよう!】
ここまでの内容で「がんばる舎Gambaエース小学生コース」の情報は理解できたと思います。いよいよ検討をしていきますが、まだ注意点があります。

ここでは、がんばる舎Gambaエース小学生コースの検討に役立つ最終段階の説明をしていきます。内容と同時にお子さんに適していることも重要です。

がんばる舎Gambaエース小学生が向いているお子さんとは?

がんばる舎Gambaエース小学生コースが向いているお子さんは、学習の習慣化と学校の授業の理解を目標にしているお子さんです。

向いているお子さんだけでなく、親御さんにも役割が多いので注意が必要です。お子さんの学習面に関するサポートを全面的にできる親御さんがいることがオススメになります。

費用面が抑えられている代わりに他の通信教育やオンライン塾よりもサポート面が少ないのが本音です。採点や指導も基本的に親がおこなうので、時間を割ける必要があります。

がんばる舎Gambaエース小学生の中学受験への対応は?通塾との併用は可能か?

がんばる舎Gambaエース小学生コースは、中学受験向きではありません。また将来中学受験を考えているお子さんに対する学習の習慣化を考えている場合も他社をオススメします。

がんばる舎Gambaエース小学生コースの教材は、教科書レベルの中でも比較的基本を重視している傾向があります。応用コースも算数がありますが、疑問も残ります。

中学受験向きではないことは、通信教育としての評価が低いわけではありません。あくまでも目的に対応していることが重要になります。

がんばる舎Gambaエース小学生のオススメする活用方法!

通信教育を考えている親御さんの中には学力重視という意味で、知名度と中学受験を意識した通信教育を利用するケースもあります。間違いではありませんが、お子さんの学力や性格にもよります。

学習の習慣化が身についていない場合や学校の授業についていけない状態のお子さんが中学受験向けの通信教育をおこなうのは、オススメできる学習内容ではありません。

そのような通信教育で失敗したと感じた親御さんは、是非「がんばる舎」の教材を試してほしいと思います。まずは、お子さんがすすんで学習できるものを探すことが大切です。

【まとめ】

今回は、がんばる舎Gambaエース小学生コースの基本的な内容と適したお子さんについて説明をしました。通信教育を選ぶときのポイントは、お子さんとの相性です。

通塾に比べると通信教育やオンライン塾は、自主的な学習意欲が必要になります。そのためには、苦手意識をつくらないように始めていくことをオススメします。

 

がんばる舎『 Gambaエース 』:小中学生向け:月額900円

タイトルとURLをコピーしました